週末は雑木林に囲まれて

八ケ岳に魅せられて、週末は八ヶ岳南麓で暮らしています。東京と行ったり来たりの暮らしの中で感じたことや考えたことを綴ります。

日々の雑感

老親の介護に行ってきた

先週末も老親の介護で実家に行っていました。 介護が大変だということは みんな言っていますが、 モロにそれを実感しています。 介護そのもの、というか、 僕の場合意思疎通の問題が大変のような気がします。 人の話を聞かないし建設的に話が進まない。 それ…

カタログハウスの商品についてくる「益軒さん」が面白い!

老親の介護で4日ほど帰省していて 1週間ぶりのブログです 今回は珍しく書評でも・・・。 先だって愛読しているブロガーの方が ブログで「もろみ酢」のことを書いていました。 あちこち弱くなっているのを自覚しつつも 経年劣化だからしょうがないと言って …

お食い初め

昨日は孫のお食い初めの日でした。 娘夫婦と3か月の赤ちゃん(女の子)、 義妹夫婦が四谷の実家(我が家)に集まりました。 鯛の姿焼きに始まり、 お赤飯、なます、お吸い物、お煮しめ、ローストビーフ、 さらにはキャビアなんぞがテーブルに並び シャンパ…

孫のお宮参り

土曜日に孫のお宮参りがあり 水天宮に行って来ました。 ここは29年前に娘のお宮参りをした場所で その時は外から見たら ちゃんと神社というのがわかりましたが、 今ではオフィスビルのようにコンクリートに囲まれていて ここが神社だとは普通の人は気が付…

メガネの鼻パッドの交換で気分転換

メガネがしょっちゅうずれ落ちるようになり 鼻あて部分(鼻パッドというらしい)の動きが 心なしか鈍いので よく見たら鼻パッドの芯の部分が 緑色になっていて(緑青というらしい) その周りに皮脂がヌメヌメとまとわりついて 団子状態になっていました。 ウ…

バッティングセンターに行ってきた

先週の山小屋暮らしで 「そうだ、バッティングセンターに行こう!」 と思い立った。 何でそう思いついたかは明らかだ。 大谷と筒香の活躍のせいである。 僕は小学生の時放課後倶楽部でソフトボール部に入っていた。 守備はあまり得意じゃなかったけど バッテ…

炒った茶豆の旨いこと!

マンションのおとなりさんから 茶豆を頂きました。 それに塩を振って妻がフライパンで10分ほど炒りました。 え~、これって茹でるんじゃないの? と聞いたら、 お隣さんがこうしたほうがおいしいって教えてくれたとのこと。 確かに旨そうだ。 そんでもって…

老人と犬。

僕の山小屋の敷地の東側と南側は道路で 朝夕は犬のお散歩のメッカともいえる 賑わいを呈します。 地元の人、別荘族、最近こっちに越してきた人・・・ などなどいろいろな人がいろいろな犬を飼って 家の前でおしゃべりを楽しんでいます。 不思議なもので 大型…

病院のセルフ会計で感じたこと

今日は痛風と頭痛の定期診断のため かかりつけの病院へ。 いつも通り診察を済ませて会計に行ったら これまでは窓口で担当の人が会計をしてくれたのだが 窓口の前に機会が2台置かれていて 機械で会計をするシステムに変わっていた。 そうしてそれを管理する…

子供たちの声がこだまする山小屋。

オリンピックが始まると同時に八ケ岳に行き、 お盆休みに入る直前に東京に戻るという、 まるでインベーダーゲームの敵から じょうずに逃げきるかのような夏を送っていて、 それはそれで心地よくもあるのですが、 一昨日の長坂インターから五町田辺りは 数珠…

冷やし中華で東京の夏を味わう

夏真っ盛りの今日。 ずっとこもっていた仕事に一区切りついたので 昼飯でも食べようと外に出た。 コンクリートジャングルのここ四谷は おそらく40度を超えているだろう熱射が 地面からむわっと立ち上って来る。 こんな日に食べたい食べ物は冷たい麺系だ。 …

ワクチン2回目の接種後の副作用~僕の場合~

27日の午後13:00時に 2回目のワクチン(モデルナ)接種をしてきました。 細胞A:おい、なんだこんな指令が俺んちに来たぞ。 細胞B:俺んちにも。なになに?この突起がある抗体を作れって? 細胞A:この突起があるウイルスがやってきたら退治しろって…

山小屋付近で若い子を見かけてドキドキ・・・!

最近心なしか 山小屋の近辺で若い子たちをみかけるのです。 先週末の朝 家の前の道路でなにやら華やいだ声が聞こえるので 窓から覗いたら 高校生ぐらいの女の子が二人並んで 山の方にカメラを向けて写真を撮っていました。 サンダルに麻のスカート、Tシャツ…

コロナにもオリンピックにも疲れました・・・。

月に一度の痛風の定期健診。 いつもの内科に入ると 看護婦さんが電話で限りなく謝っていました。 「すみません、全く入ってこないんです。 ええ・・・いつ入ってくるかもわからないんです・・・。 申しわけありません・・・。 ・・・年内ですか? はい、年内…

山小屋ではクルマにアリが湧く

久しぶりにレガシーツーリングワゴンの 洗車をしました。 アバルト595がやってきて ついついほったらかしにしていたレガシーですが、 ごめんなさい!!! とばかり、 コーティングまで奢ることに。 やってきたのは最近できた近くの ドライブスルー洗車場…

組織を論じる前に人間を論じないと・・・

今日は顧問をしている会社に 久しぶりに打ち合わせに。 正社員ではないので結構忘れられている存在のせいか 行ったら座る席がなくなっていました。 「僕、どこに座ったらいいのかなあ・・・」 と担当部署の部長さんに聞いたら 「すみません!! 最近席替えし…

山小屋との行ったり来たりの幸せ

幾層もの分厚く青黒い雲の塊が覆う中 時折その隙間から顔を見せる青空。 雨が降ってくるかと思いきや さあっと日差しが差し組んでくる。 オホーツクの寒気団と 小笠原の暖気団が頭の上でおしくらまんじゅうをしている そんな力比べが手に取るように想像でき…

人気のない国立競技場駅

昨日仕事仲間と大門で食事をしたあと帰路につき 都営新宿線の国立競技場で降りた。 夜の9時の駅構内の様子。 階段やエスカレーターは 東京オリパラに染められているけど 肝心の人がいない・・・ 地上に出ると競技場の道路は通行止めになっていた。 通行止め…

ワクチン接種の経過報告

妻のいとこが勤めている会社が コロナワクチンの職域接種を実施しているのですが、 その対象者が社員の友人関係にも 広がったということから案内され、 昨日は第一回目のワクチン接種をやってきました。 ワクチンはモデルナです。 正直、打つかどうかすごく…

孫と初対面の日。

1週間前に生まれ 昨日退院してきた孫に初対面してきました。 ぐっすり眠っていた孫は 小さい! 時折ピクピク動く手のひらと ウニャウニャ動く口元が 人間の赤ちゃんであることを確信させてくれます。 命ってこんなに小さいんだ・・・ ジーンと目頭が熱くな…

ヌエの鳴く夜はおめでたい

昨晩夜の8時ぐらいから1時間ほど ヒーン、ヒーンという 不気味な金属音が聞こえていました。 隣の児童公園でブランコを漕いでいるような・・・ でもまさかこんな夜更けにそんな子供はいないでしょうし、 目の前のアパートで時折警察沙汰になっている住民が…

日本でもチップ制があったらどうだろう?

僕の東京のマンションから 歩いて5分ぐらいのところに ドトールコーヒーがあります。 ドトールというとビジネス街や繁華街にあって のんびりくつろぐというよりは 安いカフェインで時間を調整するカフェ、 といったイメージがあります。 ですがここのカフェ…

やりたいこととか行きたいとことか、それよりも心地よい時間を望んでいる。

先日昔の会社時代の仲間と話していて 同じような歳の彼曰く、 「もう残りの人生限られているのだから やりたいことやらんと! 行きたいとこいかんと!」 みんなそういう。 そうだ、そのとおり! いつだって僕もそのとおりだと思う。 でも、じゃあやりたいこ…

最近はウーバーな私

来月の半ばに出産予定の娘夫婦に 在宅勤務の妻から 「ハムを持って行って頂戴!」 と言われ、 30分ほど離れた娘夫婦の家に配達に行くことになりました。 家について呼び鈴を鳴らしたら娘が出たので 「ウーバーです」と冗談を言ったら 冗談にならずあたりま…

東京のスズメと八ヶ岳のジョウビタキ

目のトラブルで GWを早々にリタイアして東京に戻ってきた翌日。 眼科に行ってすっかり良くなったと思ったら 急に暇を持て余し始めました。 暇だなあ~・・・ やることないなあ~・・・ しょうがないから仕事でもすっぺか・・・ とカフェを探しながら 新宿あ…

谷根千で夏を感じた日曜日

友人の本好きのO君が 「パラフィン」という屋号で古本屋を始め 友人たちとショップ&ギャラリーを始めたというので 昨日行って来ました。 場所は谷根千の真ん中、 上野桜木あたり。 というか「上野桜木あたり」という名前の ショップやレンタルスペースなど…

東京にいても繋がっている八ヶ岳の人間関係

さて、abarth595が納車になって うちはレガシーとアバルトとの2台体制になりました。 (続く限りはこの体制を維持したいと思っています・・・) 1台は東京のマンションに、 もう1台は山小屋に置こうとしており、 納車に向けて山小屋にレガシーを置いてい…

娘が受け継いでしまった僕のギャグ線💦

僕はそれほど漫画にはまったわけではないのですが、 年代やジャンルはともあれ 「マカロニほうれん荘」(鴨川つばめ) 「無能の人」(つげ義春) 「寿五郎ショウ」(江口寿史) 「流行るんです」(吉田戦車) 「GT roman」(西風) 「ぼのぼの」(いがらしみ…

渡辺直美さん侮辱アイデアに思うこと

東京オリパラの開閉会式典の統括の佐々木さんが 渡辺さんの容姿を侮辱する演出を考えた、ということが 週刊誌沙汰になって辞任した。 渡辺さんをブタに見立てるアイデアだったそうな・・・。 記事の見出しを読んで、え~!そりゃまずいだろ!と思ったが、 僕…

コロナが気づかせてくれた大事な夜の時間

昨日は夜の7時から 渋谷の某不動産会社の高層ビルにて打ち合わせでした。 缶詰めになって打ち合わせを終えたら夜の10時。 誰からともなく もう打ち合わせやめましょう・・・ ということになって解散したのですが、 そのビルから外に出たら街は閑散として…